敏感肌の方にお勧めな化粧品の使い方

敏感肌の方はなかなか自分に合った化粧品を探すのが難しいことがあると思います。 また、特に敏感肌でなくても、疲れていたり、肌にストレスを感じていたりすると、いつも使っている化粧品で肌がダメージを受けてしまい、肌が赤くなってしまったり、発疹ができてしまったりする方もいらっしゃるかも知れません。

ではそのような方はどうしたらいいのでしょうか。 まずはサンプルをよく試してみることです。 これは敏感肌でない方にもお勧めですが、多くのメーカーがサンプルを出しています。 そのようなサンプルで、自分の肌にその商品が合っているか試すことができます。

また、敏感肌化粧品の使い方を変えることもお勧めです。 疲れなどによってファンデーションが肌に合わなくなったりしてしまったら、下地を付けて、その上にパウダーを付けるだけでお化粧ができます。

また、ローションは水を加え、少し薄めて刺激を少なくしたり、ぬるま湯でお肌を温めながらマッサージをしたりする、という方法をとっている方もいるようです。 ぜひ自分に合う方法を見付け、メークを楽しんで下さい。